For Launch | UP DRAFT StartupGoGo Presents Acceleration Program

REGULATION

  • □︎ 対象
    プレシード、シードのスタートアップ
  • □︎ 採択企業数
    3から5社
  • □︎ ゴール
    プレシリーズA投資の獲得
  • □︎ GxPartnersからの出資
    数百万単位の投資検討が可能。
    ただし、採択されたスタートアップが希望する場合に限る。投資検討のタイミングは採択スタートアップの判断によるものとする。
  • □︎ 応募対象地域
    国内および韓国・台湾・香港

PROGRAM

始めの3か月で集中支援、その後は個別にブラッシュアップ・協業支援。
プログラム開始時にそれぞれの目標を設定(VC等からの1億円以上の調達、大企業との業務提携など)。
目標の達成に向けて個別にメンターなどをアレンジ。

  • 1 . アントレプレナーサロン

    Exit経験者やステージが進んだスタートアップのファンダーなどの、いわるゆ先輩起業家による講演を予定。テーマは各回講演を行う講師が設定。
    月1回。3ー5回程度の予定。

  • 2 . スクーリング

    デザイン思考、プロダクト開発、資本政策、知的財産などをテーマにノウハウを伝える。
    月1回。3ー5回程度の予定。

  • 3 . メンタリング

    • (前半)セミナー、スクーリングに合わせた担当メンターによるメンタリング
    • (後半)メンター陣による個別課題に対応したメンタリング
    • 大企業メンターとの個別協業相談
    • 海外メンターとの個別海外進出相談
    • 行政メンターとの個別相談
  • 4 . DEMO DAYに向けたプレゼンテーションブラッシュアップ

  • 5 . DEMO DAYの開催(東京にて開催)

  • 6 . StartupGoGo2019でのピッチ

BENEFIT


  • コミュニティの醸成


    スタートアップ・VC・メンター・サポート企業間のコミュニティが醸成できる。


  • 仮説検証サポート


    メンター陣からの指導・サポート企業との協業により、事業の仮説検証を行い、方向性を見定める。


  • シード・プレシリーズAステージの資金調達


    プログラムに参加したStartupへの九州オープンイノベーションファンドにて、スタートアップの希望に応じ、出資検討。

SCHEDULE

ENTRY

下のエントリーフォームにてお申し込みください。
メールアドレスにプログラム運営事務局よりご連絡いたします。

希望するプログラム
For Launch
For Growth
 
会社名
担当者名
メールアドレス
 
※ For Growthをご希望の方は、アライアンスを想定されているパートナー企業をご記入ください(複数回答可)
QTnet
IDEX
西日本鉄道
福岡銀行